ハイリンクス

WordPressのプラグインやオススメツール・ソフト、その他実際に使ってみて「コレだ!」というものをご紹介

【001 Prime Strategy Translate Accelerator】日本語翻訳ファイルをキャッシュ/高速化するWordPressプラグイン

   

medium_5000124976

001 Prime Strategy Translate Acceleratorは日本語翻訳ファイルをキャッシュしてサイトの表示を高速化するWordPressプラグインです。

もともとWordPressは英語で作られていて、それを日本語化するためのMOファイルがあります。毎回毎回翻訳ファイルを読み込んでいては動作が遅くなってしまうのでファイルをキャッシュして動作を軽くします。

スポンサーリンク

キャッシュ系プラグインを使用するときは不具合が起こってしまうことを念頭に置いて常にバックアップをとっておきましょう。有名なプラグインとしてはBackWPupがありますが、個人的には復元が簡単なUpdraftPlusがオススメかもしれません。

photo credit: belgraded.com via photopin cc

 

001 Prime Strategy Translate Acceleratorのインストール

1, 管理画面「プラグイン」>「新規追加」
2, 「001 Prime Strategy Translate Accelerator」で検索
3, 「今すぐインストール」をクリック
4, 「プラグインを有効化」をクリック

 

001 Prime Strategy Translate Acceleratorの使用方法

WordPress管理画面 > 設定 > Translate Accelerator

140406_2101

キャッシュを有効にする・・・プラグインの機能を有効化するか否か

キャッシュタイプ・・・キャッシュファイルの保存先。そのままでOKです。

サイトに~文章・・・サイトを表示するときの読み込み設定。「キャッシュを利用」「翻訳を停止」「通常翻訳」。「キャッシュを利用」を選択します。

ログイン~翻訳・・・ログイン/サインアップページを表示するときの読み込み設定。「キャッシュを利用」を選択します。

管理画面の翻訳・・・WordPress管理画面を表示するときの読み込み設定。「キャッシュを利用」を選択します。

キャッシュを削除・・・WordPressや各種プラグインをバージョンアップしたときに、未翻訳の部分が残る可能性があるみたいです。バージョンアップしたらキャッシュを削除しておきましょう。

 

001 Prime Strategy Translate Acceleratorを使用した結果

001 Prime Strategy Translate Acceleratorを実際に導入したときのサイトの表示を測定してみました。

Gtmetrix

GTmetrix
(導入前後)
1回目2回目3回目4回目5回目平均
Page Speed
Grade(前)
C (76%)C (76%)C (76%)C (76%)C (76%)C (76%)
Page Speed
Grade(後)
C (76%)C (76%)C (76%)C (76%)C (76%)C (76%)
変化なし
Y Slow Grade
(%)(前)
D (64%)D (64%)D (64%)D (64%)D (64%)D (64%)
Y Slow Grade
(%)(後)
D (64%)D (64%)D (64%)D (64%)D (64%)D (64%)
変化なし
Page load
time (s)(前)
5.179.217.884.595.316.432
Page load
time (s)(後)
10.485.234.887.136.436.83
遅延

pingdom

pingdom
(導入前後)
1回目2回目3回目4回目5回目平均
Perf. grade
(前)
878786869187.4
Perf. grade
(後)
888888899289
上昇
Load time
(s)(前)
9.0111.478.876.7611.209.462
Load time
(s)(後)
11.339.216.008.879.659.012
高速化

 

まとめ

001 Prime Strategy Translate Acceleratorは日本語翻訳ファイルをキャッシュしてサイトの表示を高速化するWordPressプラグインです。

実験結果から当サイトの場合は、GTmetrixは多少遅くなっていますが、pingdomでは早くなっています。使用しているプラグインの影響もあるかと思いますが、インストールして速度を測ってみて高速化したなら継続して導入してみてはどうでしょうか?

 - WordPress Plugins


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

131114_2301
【EWWW Image Optimizer】画像を圧縮・最適化するWordPressプラグイン

「EWWW Image Optimizer」はサイトで使用している画像を圧縮して …

medium_8871783
【Bulk Plugin Installation】プラグインをまとめてインストールできるWordPressプラグイン

Bulk Plugin Installationは複数のプラグインをまとめてイン …

131118_2001
【PubSubHubbub】リアルタイムインデックスさせるWordPressプラグイン

PubSubHubbub(パブサブハブバブ)はGoogleの検索エンジンに記事更 …

131221_2003
【Twitter Cards】Open Graph ProのTwitterバージョン的なWordPressプラグイン

Twitter CardsはfacebookのOGPのように、投稿した内容に記事 …

140114_2302
【YARPP】サムネイル表示でのタイトル切れを調整する方法

関連記事表示プラグインのYARPPはインストールして有効化でも問題なく使用するこ …

131118_1901
【PuSHPress】Googleへのインデックスを加速させるWordPressプラグイン

PuSHPressはGoogleへ自分のブログを更新しましたよ!という情報を素早 …

131225_2101
【Akismet】ウザいコメントスパムを遮断するWordPressプラグイン

Akismetはコメントスパムを遮断するWordPress初期設定時にプリインス …

140128_2001
【WP-Optimize】ワンクリックでデータベースの掃除と最適化をしてくれるWordPressプラグイン

WP-Optimizeはワンクリックでデータベースの掃除と最適化をしてくれるWo …

140311_2101
【Quick Adsense】各種広告をサイトのあらゆるところに挿入可能なWordPressプラグイン

Quick AdsenseはGoogle AdSense広告をサイトの記事中やサ …

medium_4431233741
【WP Hyper Response】サイトの表示速度を高速化するWordPressプラグイン

WP Hyper Responseはサイトの表示速度を高速化するWordPres …