ハイリンクス

WordPressのプラグインやオススメツール・ソフト、その他実際に使ってみて「コレだ!」というものをご紹介

80codeサーバーの契約からデータベース・FTP・独自ドメイン設定まで!

      2014/02/28

medium_100490646

月額最低480円から使用できる海外格安レンタルサーバーの80codeの契約方法を図入りでご紹介していきます。

海外サーバーといっても運営者が日本人なのでサイトは日本語ですし、メールサポートも日本語で対応してくれます。海外サーバーで有名なhostgatorは完全英語なので英語がもうニガテ!という方はこちらのサーバーを使用してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

とは言いつつもおすすめのサーバーはエックスサーバーです。この80codeサーバーを使用する唯一の理由としては〇〇しかありません(笑)

このサーバーを契約するのにPayPalが必要となるので事前にアカウントを取得しておきましょう。基本的に海外にある会社とやり取りする場合は、安心のためにPayPalを持っていたほうが懸命です。たまに日本の会社でも使用するのでなおよし。

photo credit: Skimaniac via photopin cc

 

80codeサーバーの契約方法

こちらからサイトへ移動して下さい。
https://www.80code.com

140204_2101

画面左下にある「お申し込み」をクリックします。

140203_2102

ここでは「ベーシックプラン」を選択します。6ヶ月で初期費用含めても3,840円と格安設定です。ログインするための「ユーザーネーム」、「親ドメイン」、「パスワード」を入力します。

140203_2103

必要事項を入力します。

140203_2104

内容を確認して問題がなければ「クレジットカードでのお支払い」をクリックします。

140203_2105

支払金額を確認して「進む」をクリック。

140203_2106

PayPalの画面に移動して支払いを済ませます。そうすると登録したメールアドレスに下記のメールが遅れてきます。

140203_2107

数分後に80codeサーバーからアカウント設置完了のメールがきます。

140203_2108

記載されているユーザーネームと契約時に入力したパスワードでサーバーのコントロールパネルにアクセスできます。

以上が80codeサーバーの契約方法でした。

 

MySQLデーターベースの設定方法

こちらのマニュアルを参照。
http://www.80code.com/kb-ja/mysql.html

コントロールパネル > ホスティング管理 > MySQL管理

「新しいデータベースの製作」をクリックします。

140204_2207

任意のデータベース名を入力します。照合順序は「UTF-8 Unicode (utf8_general_ci)」に変更します。

140204_2215

新しいデータベースが作成されたことを確認します。

140204_2209

「新しいユーザーの製作」をクリックします。

140204_2210

「ユーザーネーム」、「パスワード」を入力します。「ホストネーム」はそのままでOKです。

140204_2211

新しいユーザーが作成されたことを確認します。

140204_2212

データベースのコマンドのしたにある「ユーザーに許可」をクリックします。ユーザーのドロップダウンメニューから先ほど作成したユーザーを選択して下さい。他の設定はそのままでOKです。

140204_2213

データベースの「データベース」、「ユーザー」とユーザーの「ユーザー」が表示されていればデータベースの初期設定は完了です。

140204_2214

 

FTPの設定方法

80codeでのFTPの設定方法は公式サイトを参照して下さい。
FTPの設定方法
FTP over SSLの設定方法

※FFFTPでWinSSLWrapを設定するとき下の画面のように「暗号化なしで接続を許可」にチェックを入れないとFTPが接続できませんのでご注意下さい。それ以外は公式サイトのマニュアル通りに進めれば設定可能です。

140204_2102

 

独自ドメインの設定方法

こちらのマニュアルを参照。
http://www.80code.com/kb-ja/domain.html

ネームサーバーの設定

ドメインを取得したレジストラのネームサーバーを80codeサーバーのネームサーバーに変更します。ボクはお名前ドットコムにて取得しています。

80codeコントロールパネル > アカウント外観

に自身のネームサーバーがあります。
そのネームサーバー情報をドメインを取得したレジストラに入力します。

140204_2201

これでネームサーバーが変更されます。

 

独自ドメインの登録

コントロールパネル > ホスティング管理 > ドメインネームとDNS

140204_2103

「ドメインを追加」をクリックします。

140204_2202

レジストラで取得したドメイン名を入力します。

140204_2203

FTPソフトを使用して実際にフォルダがあるかチェックしてみましょう。

140204_2204

ありますね。これで独自ドメインの設定は完了です。

140204_2205

今回はここまで。。。

80codeサーバーにはWordPressの自動インストール機能がないので、手間ではありますが手動で行う必要があります。
80codeサーバーにWordPressを手動インストールする方法

 - サイト運営


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

140105_1803
WordPressにテーマ(テンプレート)をインストールする方法!

WordPressの初期インストールされているテンプレートってちょっとだけ見栄え …

medium_4773457853
Xserver(エックスサーバー)の契約方法

当サイトはレンタルサーバーのエックスサーバーを使用して運営しています。今回はこの …

medium_3462607995
月額缶コーヒー以下からの超低価格のレンタルサーバーロリポップ!の契約方法

FC2やseesaaなどの無料ブログでブログを運営していて、これからさぁレンタル …

medium_4583402920
80codeサーバーにWordPressを手動インストールする方法

80codeサーバーの契約、データベースとFTP、独自ドメインの設定が完了しまし …

141122_2101
Font AwesomeアイコンをCSSを使ってWordPressサイトに表示させる

Stinger5では記事公開日やカテゴリーなどのアイコンがデフォルトでFont …

medium_5598172
WordPressでの記事の投稿方法を簡単にまとめました!

WordPressでの記事投稿方法をご説明していきます。 今まで無料ブログで記事 …

origin_4848301878
お名前ドットコムで独自ドメインを取得する方法

エックスサーバーの契約ができたらお次はレジストラで独自ドメインの取得をしていきま …

medium_4167966264
初心者さん必読!サーバー契約から記事投稿(WordPress)までの流れ

ウェブサイトを全く作ったことがない人にとっては何から始めていいのか?わからないこ …

3534516458_48e4e8595f
質問メールをもらうけど「ん?」と感じる困ったメールの特徴

ここ最近、数は少ないですが記事のコメント欄にコメントを残してくれる方がいらっしゃ …

small__2872919132
独自ドメインをサーバーに設定する方法(お名前ドットコム+エックスサーバー)

エックスサーバーでサーバー契約を済ませ、お名前ドットコムで独自ドメインを取得した …