ハイリンクス

WordPressのプラグインやオススメツール・ソフト、その他実際に使ってみて「コレだ!」というものをご紹介

【暴露】アドセンス収益が「2倍」に急上昇した広告配置…晒します!

      2014/11/28

140310_2102

当サイトではGoogle AdSenseは一切使用しておらず、別のサイトでアドセンス広告を貼り付けています(将来的には分かりません笑)。

アドセンスで気にすることといえば・・・アクセス数(PV)ではないでしょうか?アクセス数が多ければ多いほどそれに比例してアドセンス収益が増加するといっても過言じゃないです。

サイトのジャンルによっては表示されるアドセンス広告が変動してクリック数やクリック単価が変わります。クリック単価が高い広告を表示させるためには看護師求人サイトや薬剤師求人サイトみたいなアフィリエイトプログラムでも報酬が高いものでサイトを作るといいかなぁと思います。

スポンサーリンク

収益が上がったサイトの情報

サイトジャンル芸能
使用したテーマStinger3
アクセス解析Google Analytics
広告配置方法Quick Adsense
手動(PC/スマホ毎に広告が
切り替えられるコード)
その他広告nend

 

アドセンス広告配置の前後情報

変更前(PC)変更前(スマホ)変更後(PC)変更後(スマホ)
moretag (Quick Adsense)
レクタングル中
moretag (Quick Adsense)
レクタングル中
変更なし変更なし
記事中 (Quick Adsense)
レクタングル中
記事中 (Quick Adsense)
レクタングル中
削除削除
記事下・SNSボタン上
(Stinger3:アドセンス用ウィジェット)
レクタングル大
記事下・SNSボタン上
(Stinger3:スマホ用width300)
レクタングル中
記事下・SNSボタン上
PC/スマホ切り替え表示
レクタングル大
「上下2枚」
記事下+SNSボタン下
PC/スマホ切り替え表示
レクタングル中

この表からわかるように、収益が上がったアドセンス広告の配置は「moretag」、「記事下」ということになります。

 

moretagの使用位置

moretagを使用するときに気をつけなければいけないことは文章を1,2行書いてからmoretagを使用しないこと!!

もしそうしてしまうとスマホでサイトを見たときにファーストビューにアドセンス広告が入ってしまいアドセンス広告が停止してしまうリスクがあります。それに誤クリックを誘発してしまいクリック単価が下がってしまいます。実際、下がってしまったことがあるのでやっていません。

PC上ではファーストビューに広告が入るのは推奨とされていますが、ことスマホに関してはNGなので気をつけましょう。

ボクの場合、moretagを挿入するまでは200~300文字のリード文を書くようにしています。もちろん記事タイトルと全く関係ないことを書いて文字の水増しはしていません。

 

記事下・SNSボタンの上の広告配置

広告配置を変更したことで一番収益が上がったのが・・・スマホでの記事下です。

変更前の広告配置はこんな感じです。

140310_1901

ボクの場合、アドセンス広告の上下に<hr>タグを使用してこの間は広告ですよ!とアピールしています。

変更後の広告配置はこんな感じ。

140310_1902

上下にアドセンス広告を貼り付けています。この広告配置をする前はニューサイトなどでよくみられるダブルレクタングル(レクタングル左右2枚配置)だったんですけど・・・思った以上に収益は上がらず・・・

女性の顔をモザイク処理したんですけど、なんだかイヤラシイ感じが出ちゃってます(笑)

 

超注意!!

アドセンス広告を上下2枚貼ることはパソコン上では問題ありませんが、スマホ上では問題があります。

これは広告の配置に関するポリシーの
「スクロールしなければ見えない位置にコンテンツを押しやるサイトレイアウト」
に違反すると思われます。
https://support.google.com/adsense/answer/1346295

なのでパソコン上でのアドセンス上下2枚をスマホで上からアドセンス広告・SNSボタン・アドセンス広告の順になるように設定していきます。

 

広告を切り替える方法

こちらのコードをfunctions.phpの終了タグ (?>)の前に記入しましょう!テーマによってはすでに記述されている場合もあります。

functions.phpに記述して管理画面にログインできなくなるのがコワイ!という人がいたらCode Snippetsというプラグインを使用するといいかもしれません。プラグイン側でコードを記述するとfunctions.phpに反映されます

 

お次はこちらのコードをパソコンとスマホで切り替えたいところに記述します。これでOKです。ちなみに「記事本文中」にこのコードを記述しても適応されませんでした。「記事本文中」以外のところにしましょう。

もしくは

参考元:MILL KEY WEB – WordPress条件分岐、スマートフォンとブラウザ別に表示を変える方法15種

 

ボクの場合はこんな感じです。

 

収益がどれくらい上がったか?

このエントリーを読んでいる人が気になっているのはどれくらいの収益が上がったか?ということですよね?ではここから・・・

140309_23011

 

広告配置を変更したのが3月8日の21時頃なんですけど、翌日には漢字の払いバリに上がっていますね(笑)

で収益はというと・・・
3月8日の収益は1,427円
3月9日の収益は3,606円

・・・ってアクセス数が多かったから収益が上がったんでしょ?っと思う人もいるはず。というかボクも当初そう思っていました(^_^;)

 

Google Analytics数値

140310_0801

3月8日のPVは10,087
3月9日のPVは13,390

32.75%ものPVがアップしています。

この数値を3月8日の収益にかけ合わせると・・・
1,427円 x 32.75% = 1,894円
という見込み収益になります。でも実際は3,606円!!

 

つまり・・・アクセス数がアップしたから収益が上がったということでは無くなりました!!でも、不安だったのでGoogle AdSenseの他に使用していた広告nendもチェックしておきましょう。

nendの収益

140309_2303

3月8日の収益は139円
3月9日の収益は172円

 

ただ!nendはスマホでしか表示されません。そこでアクセス数の中からスマホ(AndroidとiOS)の割合を調べてみました。

スマホユーザーの割合

140310_1901

3月8日のPVがAndroidとiOS合わせて5,269
3月9日のPVが6,504

ということなのでスマホのアクセス数は約12.4%

3月9日の見込み収入は・・・
139円 x 12.4 = 172.3円
となり実際の172円とほぼ同じです!!

 

ということは・・・アクセス数が増加したことによりアドセンスの収益が比例して大きくなったということにはなりませんでした!!つまりアドセンス広告配置による収益増加という結果になりました!!!

 

クリック数が多かった配置は?

変更前(PC)moretag> 記事中> 記事下
変更前(スマホ)moretag> 記事下> 記事中
変更前(総合)moretag> 記事下> 記事中
変更後(PC)moretag> 記事下
変更後(スマホ)記事下
(広告2枚とも同じくらい)
> moretag
変更後(総合)記事下
(広告2枚とも同じくらい)
> moretag

ダントツでスマホの記事下とmoretagが収益を上げていました!!PC記事下広告はスマホ記事下の1/2から1/3という結果でもありました。

クリック単価に関してはそれほど変動がなかったです。むしろちょっとだけ多くなった感じですかね。

 

まとめ

アドセンスを使用しているサイトはスポーツ関連サイトと芸能関連サイトの2つだけです。スポーツサイトではすでに記事下2枚広告配置を行っていて収益がなかなか良かったので、芸能ブログでも適応させてみました。

今回の考察から単純にアクセスアップだけでアドセンス収益が上がったということには繋がりませんでした。広告配置が関係しているよね・・・たぶん

 

あくまでボクのサイトで当てはめた結果なので他のサイトではよくわかりませんが、一度今回教えた配置を試してみてはどうでしょうか?

 - Adsense


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

131110_2301
Google Adsenseアカウントを取得する方法(1次審査)

Google Adsense用にカスタマイズしたブログの作成は終了・・・審査を通 …

131108_2307
Google Adsense申請用Seesaaブログのカスタマイズ方法

ではでは~今回は前回取得したSeesaaブログをGoogle Adsense申請 …

140419_1704
WordPressで記事ごとに広告表示・サイズを切り替える方法

前回コチラの記事で WordPressでカテゴリーごとに広告表示を切り替える条件 …

131110_2301
Google Adsenseの審査を通過する3つのポイント

Adsenseアカウントの取得は「フツー」のブログを書いていれば全く問題なく取得 …

140416_2101
WordPressでカテゴリーごとに広告表示を切り替える条件分岐タグのやり方

WordPressで広告を掲載しているんだけど、カテゴリーによってはマッチしない …

medium_481267425
トレンドアフィリエイト(アドセンス)はアクセス(PV)が命!アクセスが見込めるネタを探そう!

トレンドアフィリエイトはその名前の通りトレンド(流行)に関する記事を書くことによ …

131110_2301
プラグインなしでmoreタグ部分にアドセンス広告を挿入する方法

Google AdSenseの配置でクリックされやすい効果的な配置場所として「記 …

medium_302498792
「記事中」のアドセンス広告をPCとスマホで切り替えるレスポンシブ対応法!

何度かこのブログでアドセンス広告をデバイスごとに切り替える方法やカテゴリーごと、 …

140311_2101
【Quick Adsense】各種広告をサイトのあらゆるところに挿入可能なWordPressプラグイン

Quick AdsenseはGoogle AdSense広告をサイトの記事中やサ …

medium_192635773
Stinger3で記事中に広告やTwitterを入れスマホで見ると半分に切れているのを直す方法!

WordPressのテーマでStinger3を使用しているユーザーさんは今ではか …