ハイリンクス

WordPressのプラグインやオススメツール・ソフト、その他実際に使ってみて「コレだ!」というものをご紹介

【Contact Form 7】お問い合わせフォームを設置できるWordPressプラグイン

   

131113_2201

WordPressを初めてインストールした段階では、ブログ・サイトにはお問い合わせフォームというものがありません。もし仮に訪問者からのお問い合わせを受け付けたいのであればお問い合わせフォームを設置しましょう。

そんなときに一番オススメなのが「Contact Form 7」です。

スポンサーリンク

 

Contact Form 7は日本人のTakayuki Miyoshiさんという方が作成しているプラグインです。かなり頻繁にアップデートもされていて何よりマニュアルが日本語なので英語アレルギーの人には持って来いです。

といっても設置方法やカスタマイズも簡単なので見る機会はありませんが^^

 

 

 

Contact Form 7のインストール

管理画面「プラグイン」>「新規追加」

「Contact Form 7」で検索

「今すぐインストール」をクリック

「プラグインを有効化」をクリック

 

 

 

Contact Form 7の設定方法

デフォルトのお問い合わせフォームを使用する

131113_2203

管理画面「プラグイン」>「インストール済みのプラグイン」>「設定」

 

 

131113_2202

コンタクトフォーム1をクリック

 

 

131113_2204-vert

こういったなが~い画面が出てきます。

 

基本的には一番上のcontact-form-7…をコピーして

「管理画面」>「固定ページ」>「新規作成」から

 

131113_2207

テキストエディタにてcontact-form-7のショートコードを貼り付けます。
パーマリンクを任意のURLに変更して下さい。

そして「公開」をクリック

131113_2210

こちらがデフォルトのお問い合わせフォームとなります。

 

 

 

Contact Form 7のカスタマイズ

デフォルトのままでも十分に使用できるのですが、よりユーザー目線で考えた結果以下の設定をしてみました。

131113_2303

画像添付

自分宛に同じ内容を送信

※印のコメント

 

どうして画像添付を加えたかというと、
ブログ・サイトを見ていてここが分からないというときに
言葉では説明できないときがありました。

そんなときに画像があれば分かりやすいのになぁと思ったことがきっかけです。

 

「自分宛に同じ内容を送信」は
ただ単に、メールが遅れているのか知りたかったためです笑

自分宛に送られているのに、メールが帰ってこなかった場合・・・ちょっとイラッてきます笑
(でも相手のサーバーの影響もあるので一概には相手が悪いとは言えませんが・・・・)

 

※印のコメントはしっかり相手にメールを返しますよ!という誠意です!!
でも誹謗中傷だったら・・・無視します。というか病んじゃいますorz

 

 

 

カスタマイズ方法

131113_2304

「タグ作成」から追加したい内容をクリックします。

 

131113_2301

作成されたショートコードをフォームの任意の場所に設置。
このとき<br>タグを使用してキレイに設置してください。

お問い合わせフォームに画像を入れる場合、
受信メールに画像が入るようにウグイス色?背景にあるショートコードを「メール」>「ファイル添付」に貼り付け。

 

 

131113_2302

お問い合わせフォームからメールを送信したら、
差出人に「送りましたよ!」メールを受診する場合は
「メール(2)を使う」のボックスにチェックを入れましょう。

任意で「メッセージ本文」の内容を変更しましょう。

 

ちなみに自分の場合は・・・


[your-name] <[your-email]>様

このメールはHi-Linx.netのお問い合わせフォームより自動的に送信されています。
このメールにご返信頂きましても、ご回答は出来ません。

※このメールにお心当たりのない場合やご不明な点がある場合は、
下記のお問い合わせ先へご連絡ください。
以下、[your-name] <[your-email]>様から送信されたメールの控えとなります。

———————————
題名: [your-subject]
メッセージ本文:
[your-message]

———————————

※基本的に24時間以内にご返信致します。
もし仮に、24時間以内にご返信がない場合は、
お手数ですが再度メールをご送信お願い致します。

http://hi-linx.net/contact


 

こんな感じになっています。
そのまま使用してもOKですよ!

 

 

 

スパム対策

ブログ・サイトを長く運営していると避けて通れないことがあります。それが・・・コメントスパム!!
鬱陶しいたらありゃしないですよね。

そんなときにContact Form 7ではスパム対策を施すことが出来ます。

 

やり方は2種類ありまして

CAPTCHA欄を追加する

Akismetのスパムフィルターを使用する

 

 

CAPTCHA

メールアドレスの認証するために読みにくーい文字がありますよね?あれです。
これを設置しておけばコメントスパムが無くなります。

ただ、ユーザービリティーの観点からはオススメしないですね。
だって面倒くさいから笑

 

 

Akismet

こちらのコードを「フォーム」のメールアドレスのところに貼っておきましょう。
事前にAkismetのプラグインをインストールしておいてくださいね。

 

 

 

おわり

ほとんどの人がデフォルトのまま使用しているので
カスタマイズは必要ないかな?と思ったんですけど
備忘録的に長く書いてしまいました。

何かコメントがあれば下のコメントフォームに書いてくださいね。

 

お問い合わせフォームから送った内容が自分にも来るのか確認するだけで
メール送信しないで下さいね笑

 - WordPress Plugins


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

140102_1901
【PS Auto Sitemap】人間用サイトマップを自動生成するWordPressプラグイン

PS Auto Sitemapは人間用サイトマップを自動生成するWordPres …

131123_1001
【WP Nofollow Post】外部リンクにnofollowタグを自動で加えるWordPressプラグイン

WP Nofollow Postは記事中にある外部リンクに自動でnofollow …

131225_2101
【Akismet】ウザいコメントスパムを遮断するWordPressプラグイン

Akismetはコメントスパムを遮断するWordPress初期設定時にプリインス …

131126_2105
【Wordbooker】更新記事を自動でfacebookページに投稿するWordPressプラグイン

WordbookerはWordPressで更新した記事をfacebookページに …

140102_2001
【Google XML Sitemaps】検索エンジン用サイトマップを自動送信するWordPressプラグイン

Google XML Sitemapsは検索エンジン用サイトマップを自動送信する …

medium_4431233741
【WP Hyper Response】サイトの表示速度を高速化するWordPressプラグイン

WP Hyper Responseはサイトの表示速度を高速化するWordPres …

medium_155554663
【spam-byebye】日本語以外のコメントスパムを高確率で排除するWordPressプラグイン

spam-byebyeは日本語以外のコメントスパムを高確率で排除するWordPr …

medium_5000124976
【001 Prime Strategy Translate Accelerator】日本語翻訳ファイルをキャッシュ/高速化するWordPressプラグイン

001 Prime Strategy Translate Accelerator …

131118_1901
【PuSHPress】Googleへのインデックスを加速させるWordPressプラグイン

PuSHPressはGoogleへ自分のブログを更新しましたよ!という情報を素早 …

131130_2101
【WP External Links】外部リンクにtarget=”_blank”とrel=”nofollow”を設置できるWordPressプラグイン

WP External Linksは外部リンクを別ウィンドウ・タブ(target …