ハイリンクス

WordPressのプラグインやオススメツール・ソフト、その他実際に使ってみて「コレだ!」というものをご紹介

WordPressでソースコードをファイル毎に分けて管理する方法!これは断然ラク!

   

131220_2102

WordPressをインストールしたらデフォルト設定のまま使用するってことは(たぶん)絶対に無いと思います。広告やらソーシャルメディアボタンやら、その他HTMLコードをサイトに埋め込みたいですよね?

でも、single.phpにこういったコードをドカドカ入れると・・・どこに何があるのか分からないときがよくあるんですよね・・・orz。しかもテンプレートを新しいものに変えたら今までの設定がスッポーーーーンってなくなっているし。また今までのコードを貼り付けるのは結構手間。アドセンス広告ならサイトに行ってコードを取得しないといけないですし。

スポンサーリンク

 

そういったことを少しでもなくすために、使用するコードはphpファイル毎に分けておいた方が管理がラクです!!

 

 

 

ファイル毎に分ける方法

下記のコードはアドセンス広告のものですが、メモ帳に下記のコードをぶっ込んで名前をつけて保存しましょう。

 

仮にadsense1とします。
ただ、拡張子が.txtなので.phpに変更しておきましょう。

131220_2103

 

これでアドセンス広告のphpファイルが完成します。

131220_2104

 

お次にこのphpファイルをFTPソフトを使用してsingle.phpと同じ階層にアップロードします。

あなたのドメイン名 > public_html > wp-content > themes > テンプレート

131220_2105

 

アップロードしたら、
WordPress管理画面 > 外観 > テーマ編集
にてadsense1.phpがあることを確認しましょう。

131220_2106

しっかりありますね。ただ、クリックして中身を見てみるとコードが消えているので、元もファイルからコピペして「ファイルを更新」をクリック。

こういった具合でコードをファイル毎に分けることができます。テンプレートを変えても、新しいサイトを構築して同じコードを使用したいときはphpファイルを上記のとおりにアップロードすればOKです。

 

 

 

サイトに反映させる方法

phpファイルをテンプレートに紐付けしただけなので、サイトをみても変化はありません。コードを反映させるにはあるコードsingle.phpなどに貼り付ける必要があります。

 

例えばアドセンス広告(adsense1)を記事下に表示させたいならsingle.phpの適切な場所に上記コードを貼り付ければ・・・アドセンス広告が表示されます!!

他のphpファイルを使用したい場合は、adsense1のところを別の名前に変更すればOKです。

 

 

 

まとめ

こんなことやらずに1回1回コードをぶっ込む!でももちろん問題無いですけど、一度ファイルを設定しておけば管理がメチャメチャ楽なので一度試してみることをオススメします。

とくにプラグイン無しでソーシャルメディアボタンをやろうとしたら・・・もはやコードだらけで何がなんやら分かりません!当サイトのソーシャルメディアボタン(記事上下・左サイド)はファイル毎に管理しています。もし他のサイトで同じボタンがあれば・・・それはボクのサイトです(笑)

 

 

 - WordPress


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

medium_4167966264
初心者さん必読!サーバー契約から記事投稿(WordPress)までの流れ

ウェブサイトを全く作ったことがない人にとっては何から始めていいのか?わからないこ …

medium_2797544238
ping送信先一覧!生きてる・効果があるURL20個をご紹介!

突然ですが・・・pingを送信していますか? まぁ正直ping送信したからアクセ …

medium_8663075893
WordPressの記事公開前に「いいの?」と警告メッセージを表示する方法

WordPressでサイト・ブログを作成しているなら一度は経験したことがあるあれ …

141118_1904
エックスサーバーからワンクリックでWordPressの表示速度が高速化!

はてブをチェックしていたらこんな記事を発見しました。 レンタルサーバーの速度向上 …

140110_1801
【Mobilizer】スマホ表示をPCで確認できるフリーエミュレーターソフト

Mobilizerはスマートフォンで表示されるサイトをパソコン上で簡単に確認でき …

131220_2101
Sharebar不要!スクロール追従するソーシャルメディアボタンを実装する方法

サイトを拡散させるためにソーシャルメディアボタンを使用するのはもはや当たり前の時 …

141122_2101
Font AwesomeアイコンをCSSを使ってWordPressサイトに表示させる

Stinger5では記事公開日やカテゴリーなどのアイコンがデフォルトでFont …

140105_2201
【WordPress】画像をアップロードし記事に貼り付ける方法!

WordPressに画像をアップロードして記事に貼り付ける方法をご紹介しておきま …

131205_2221
【IFTTT(イフト)】WordPressプラグイン不要でTwitterやfacebookに自動投稿する方法

IFTTTは「If This Then That」ということだ!・・・まったく意 …

131129_2201
【zenback】サイトへのアクセス数がアップ↑する魔法のブログパーツ

zenbackはサイト・ブログの記事下・サイドバーに設置することで、関連記事やソ …