ハイリンクス

WordPressのプラグインやオススメツール・ソフト、その他実際に使ってみて「コレだ!」というものをご紹介

だよね。手動ペナルティへのウェブマスターチームの意見が普通過ぎる件

   

140226_2101

普段はまったくと言っていいほどアフィリエイターさんとは関わらないんですけど、つい先日あるアフィリエイターさん(ここではAさんと呼びます)から最近頻発しているトレンドサイトの手動ペナルティに関してのシェアがありましたので、ここにおいてもシェアさせていただきます。

スポンサーリンク

正直この情報を聞いての感想は・・・
「そうだったのか!!知らなかった!!!」
というレベルではなく

「だよね~」
というレベルなののであしからず。ホントにごくごく当たり前の内容でした。面白く無いです。

 

ことの経緯は?

Aさんが運営しているブログにBさんという方から連絡があったそうなんです。Bさんが誰なのかはボクは知りません。

このBさんという方は月間PVが最大1,000万超で、アドセンス報酬が月額100万円のトレンドサイトを運営しているみたいです。羨ましいなぁ・・・

その実績を買われてGoogleから担当者を付けてもらったみたいです。A8.netやアフィリエイトBなどのASPと同じ感じですね。

 

そのBさんとGoogle担当者さんとのやりとりで分かったこととしては、

手動ペナルティは人の目視で判断して、著作権侵害に抵触しかねない・している画像や動画、質の低いコンテンツなどを排除しているとのこと。

「・・・だよね~」
別に不思議がることじゃないですね。

 

理由は?

140226_2102

Googleの営業担当者がアドセンスに使用する広告をクライアントから獲得するときに、広告が表示されたサイトをクライアントに見てもらうそうです。そのときに上記の手動ペナルティに引っかかっているようなサイトをクライアントが見たら・・・どう思うでしょうか?

何を持って普通かは分かりませんが、ボクなら絶対に載せたいとは思いませんね。自社商品・サービスをGoogleが載せてくれるのは嬉しい事ですけど、広告表示先が残念だとメリットが全く無いですからね。

 

おそらくサイトを見せるときGoogleが都合のいいサイトを見せるというよりは、クライアントが「〇〇の検索で表示されたサイトを見せてくれ」といったときに1位から10位を見せるとしてその中に残念なサイトがあれば、Googleの検索結果を疑っちゃいますからね。

「なんでこんなサイトが上位表示されているんだ!」

 

そうさせないために手動ペナルティを使用して都合の悪いサイトを手動ペナルティに課しているみたいですね。Googleも一企業なので利益を得るために広告主は手放せませんので、少しでも広告主が良くなるようにサイトをイジるのは当然かなと思います(殿様商売だけど・・・)。

ここでいう都合の悪いサイトというのはユーザー目線じゃないサイトとも言えますね。タイトルだけにキーワードを詰め込んだり、被リンクによるバックアップで運良く上位表示されたけど・・・中身はスッカラカン。耳が痛い・・・

 

Google AdSenseチームとWebmasterチームは繋がりなし

140226_2103

ボクは知らなかったんですけど、Google AdSenseチームとは無料で電話相談ができるみたいです。といっても登録したメールアドレスにそういった内容が来ていなければ、直接電話は出来ないみたいです。

ボクはそのようなメールが来なかったので、実際に電話相談した人(ここではCさん)からの情報となります。1回くらい電話してみたい。

Cさんが直接Google AdSenseチームの人にどうして自分のサイトに手動ペナルティが課せられたのか?問い詰めたところ・・・

「分からない」

という回答があったそうです。そして

「Google AdSenseチームとWebmasterチームには繋がりがない」

とのことです。

 

コレに関しても「やっぱそうだよね~」という感じでした。

アドセンス広告が非表示されたことが2度ほどありましたが、単一キーワードで2位という記事がありそれだけで20,000PV/日があったことがあります。1ヶ月くらいはずーっと上位表示されていて、そのサイトからは月のアドセンス報酬がビックリするくらいあって調子に乗りましたけど(笑)。で、中身はというと・・・今では思い出したくないくらい酷いコンテンツでした(笑)。

もしGoogle AdSenseチームとWebmasterチームが一蓮托生ならアドセンス非表示=手動ペナルティとしてもおかしくないですからね。

逆もしかりで、手動ペナルティを課せられたのに未だにアドセンス広告は表示されていてこの2つのチームは別々何だと思いました。

 

手動ペナルティは継続する?

140226_2104

確実にすると思います。というか継続して手動ペナルティ発動してもらいたいです。今までブラックハットSEOで上位表示されていたサイトが軒並み順位を下げられるので、真面目にコツコツやっていた人たちにとってはいい傾向だと思います。

世の中は非情で真面目にサイトを作っているのに上位表示されなかったりするのでね。ボクは・・・どうでしょうかね。

 

まとめ

手動ペナルティを課せられたからといってくよくよしないようにしましょう。遅かれ早かれいずれ通る道です。来るなら早めに経験しておきましょう。ただ、経験が生かせず次のサイトも同じように作ったら・・・言わずもがな。

今後は今以上により!より!!より!!!
訪問者+Google+クライアント
のためになるようなサイトを作成していくべきなんでしょうね。

ボクも1アフィリエイター(副業)であると同時に1ユーザーなのでね。

ちなみにこのサイトはボクの備忘録サイトです。コジマのみが分かるサイト・・・

 - Google


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

medium_2834872271
効率アップ!独自ドメインメールをGmailで送受信する方法!

独自ドメインメールを取得できるとなんだかカッコイイ高揚感に見舞われるのですが、サ …

131107_2201
Gmail(フリーメール)アカウントの取得方法

Googleが提供している無料メールサービス「Gmail」のアカウントの取得方法 …

131112_2302
たった1つのGmailアカウントでほぼ無限にサイトを登録する方法

こちらの記事でGmailの取得方法をご紹介しました。 →Gmailの取得方法 & …

131216_2075
Fetch as Googleで保留+リロードのエンドレスを解決するたった1つの方法!

サイトの記事を更新したらGoogleウェブマスターツールのFetch as Go …

140102_2001
【Google XML Sitemaps】検索エンジン用サイトマップを自動送信するWordPressプラグイン

Google XML Sitemapsは検索エンジン用サイトマップを自動送信する …