ハイリンクス

WordPressのプラグインやオススメツール・ソフト、その他実際に使ってみて「コレだ!」というものをご紹介

【WP-Optimize】ワンクリックでデータベースの掃除と最適化をしてくれるWordPressプラグイン

   

140128_2001

WP-Optimizeはワンクリックでデータベースの掃除と最適化をしてくれるWordPressプラグインです。

スポンサーリンク

WordPressを長く使用していると不要なデータがどんどん蓄積されて来ます。パソコンのハードディスクと同じような感じです。なので定期的に蓄積されたゴミを削除して最適化しておかないとサイトが重くなってくると思われます。

このプラグインでは以下の8項目の削除ができます。

  1. 投稿のリビジョン
  2. オートセーブ(一定時間ごとに記事の自動保存)
  3. コメントスパム
  4. 未承認コメント
  5. オプションの一時的データ
  6. postmeta
  7. ピンバック
  8. トラックバック

リビジョンを削除するとプラグインとしてBetter Delete Revisionがありますが、このプラグインはその名前の通りリビジョンの削除しかできません。WP-Optimizeではリビジョンの削除に加えて7項目、計8項目の削除が可能なのでこちらを使用するといいでしょう。

 

WP-Optimizeのインストール

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加
  2. 「WP-Optimize」で検索
  3. 「今すぐインストール」をクリック
  4. 「プラグインを有効化」をクリック

 

WP-Optimizeの操作方法

WordPress管理画面 > WP-Optimize

 

Optimizer

140128_2002

Database Tables Report

140128_2003

Total Size of Database

140128_2004

削除したい項目にチェックをいれて「PROCESS」をクリック。

不要なものが削除され「No …」と表示されます。

140128_2008

「Need to Optimize」が「Optimized」に

140128_2007-horz

最適化された状態が一目で分かります。

140128_2004-tile

 

Settings

ワンクリックでの掃除・最適化だけでなく定期的に自動で行ってもくれます。

140128_2005

General Settings

設定した期間のデータを保存

WordPress管理画面の上部にリンク表示

 

Auto Clean-up Settings

掃除と最適化のスケジュールを指定します。1週間、2週間、1ヶ月から選択可能。

自動で削除したい項目を設定します。

 

まとめ

WP-Optimizeはワンクリックでデータベースの掃除と最適化をしてくれるWordPressプラグインです。

「Remove auto drafts」は下書き記事を削除するものではないみたいです。誤って削除したと思ったのですが、しっかり「下書き」として残っていました。オートセーブという一定時間ごとに記事を自動保存した「下書き」を削除するみたいです。

このプラグインはインストールしてデータベースの掃除と最適化を行ったら、プラグインの使用数を抑えるために無効化にしておきましょう。基本的に自動設定は行わなくてもいいかと思います。

 - WordPress Plugins


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

131202_1902
【Tweetily】過去記事をTwitterに自動ランダム投稿するWordPressプラグイン

TweetilyはWordPressで公開した記事をTwitterに自動でランダ …

medium_155554663
【spam-byebye】日本語以外のコメントスパムを高確率で排除するWordPressプラグイン

spam-byebyeは日本語以外のコメントスパムを高確率で排除するWordPr …

140211_1801
【Jetpack】これ1つで30種類以上もの機能を使用できるオトクなWordPressプラグイン

Jetpackはこれ1つで30種類以上もの機能を使用できるWordPressプラ …

131210_1918
【UpdraftPlus】サイトのバックアップ・復元がお手軽にできるWordPressプラグイン

UpdraftPlusはWordPressで作成したサイトのすべてのデータ(デー …

131114_2201
【Broken Link Checker】リンク切れを定期的に知らせるWordPressプラグイン

Broken Link Checkerは自分のサイトに施してあるリンクが切れたと …

131120_2001
【Master Post Advert】moreタグの後に広告を自動で挿入できるWordPressプラグイン

Master Post Advertはあらかじめ設定しておいた広告タグをmore …

131118_2001
【PubSubHubbub】リアルタイムインデックスさせるWordPressプラグイン

PubSubHubbub(パブサブハブバブ)はGoogleの検索エンジンに記事更 …

131113_0001
【Better Delete Revision】過去のリビジョンを一括削除するWordPressプラグイン

WordPressには「リビジョン」という機能があります。これは今まで書いた記事 …

mini_rss
【RSS Footer】RSS feedに著者情報を入れる対記事盗用WordPressプラグイン

RSS FooterはRSSに著作情報(リンクや署名)を入力して、記事盗用を防い …

131120_1905
【WP Total Hacks】22項目の設定をカスタマイズ可能なWordPressプラグイン

WP Total Hacksはこれたった1つでなんと20項目以上のWordPre …